ライフスタイル 健康 美容

美髪を作るにはコレ!とっておきの”シャンプーテクニック”をご紹介♪

2017年10月3日

お気に入りのシャンプーでもずっと使っていると効果に慣れてしまうのか髪質が変わるのか最近イマイチ…なんて思ったりしませんか?
手っ取り早くシャンプーを別のものに変えるのもアリですが今使っているシャンプーを少しアレンジするだけで髪の毛が変わります!!

いつものシャンプーに”ワンポイント”

いつものシャンプーに「あるもの」をワンポイント足すだけで髪の毛が生き返ります^^

●はちみつ

シャンプーに大さじ1杯程度のハチミツを加えるだけ!
ハチミツにはビタミンやミネラル、アミノ酸が豊富に含まれ、これらが傷んだ髪をやさしく洗い上げるのに役立ってくれます。またハチミツには殺菌力もあるため、地肌が敏感になっているときにも最適です。

●塩

シャンプーに小さじ2杯くらいの塩を混ぜるとスクラブジェルの様になります。
塩の浸透圧で皮脂腺から余分な皮脂を分離し、毛穴の汚れを排出し、頭皮を引き締める効果があります。

●重曹(ベーキングパウダー)

シャンプーと1:1で重曹を混ぜると丁度いいです。
重曹の粗い粒子のおかげで毛穴の汚れやほこりを洗い流すことができます。
また、重曹をぬるま湯に溶いてブラシやコームを漬けておくと、付着した汚れが取れて綺麗になるので、シャンプーと合わせて試してみて下さい^^

髪にも体にも優しい材料

材料はぜんぶ食べられるものなので安心です^^
最近シャンプーが合わないと感じたらぜひ試してみてくださいね♪

 

-ライフスタイル, 健康, 美容
-, , ,

スポンサーリンク

関連記事

“ココナッツオイル”でお米のカロリーが半分になる方法とは?

マドンナやアンジェリーナ・ジョリーなどの海外セレブが愛用していることで話題となっている美容アイテム“ …

連休明けの”憂鬱”を乗り切れるコツとは?

お正月休みから成人の日で連休明けの初日はどうしても気分が落ち込み、体も重く感じませんか? 仕事や学校 …

冷やごはんのカロリーは暖かいごはんの半分!ダイエットと便秘に効く『冷ごはんダイエット』

最近では糖質制限ダイエットなどであまりお米を食べない人も増えています。 確かにごはんはカロリーが高く …

美容・ダイエットに効果的な“ピクルス”を作ろう!

とっても簡単に作れて、美味しいピクルスが美容やダイエットにまで効果があるのは知っていましたか? 今回 …

クリスマスの定番“フライドチキン”を食べる前に知ってほしい肌への影響!!

クリスマスといえばローストチキンや七面鳥の丸焼きを食べる欧米人とは違って日本ではフライドチキンが多い …