ライフスタイル 健康 美容

クリスマスの定番“フライドチキン”を食べる前に知ってほしい肌への影響!!

クリスマスといえばローストチキンや七面鳥の丸焼きを食べる欧米人とは違って日本ではフライドチキンが多いのではないでしょうか?

今回はフライドチキンがもたらす肌への影響をご紹介します^^

油は美味しくて貴重な栄養素!

人の体にとって油は非常に貴重な栄養素で味覚としても美味しいと認識します。

クリスマスに関係なく、ファミレスや居酒屋、焼き鳥屋に行けばついつい“唐揚げ”を注文してしまいませんか?

鶏肉は味も淡泊で、たんぱく質などの栄養素が豊富に含まれています。

肉の中でもカロリーは低く、食べ応えがあり、腹持ちも良いのでとても優れた食材といえます。

ただ、部位によってカロリーが変わるので要注意です!

鶏皮は非常にカロリーが高い部分ですし、もも肉も比較的に油の多い部分です。

逆にムネ肉やささみはローカロリーなのでダイエットにも効果的!

ただ、食べ過ぎには注意です!

日常生活で人の体に必要な油は少しの量で事足りているので食べ過ぎは別の病気を引き起こす可能性があるので注意してください。

食べ物の油が肌に与える影響とは?

油っこい物を食べ過ぎると肌にもダメージを与えてしまうことになります。

まず、皮脂が過剰に分泌されます。

そもそも皮脂は我々の肌を守るもので、必要不可欠です。

しかし、皮脂が過剰に分泌されると肌はギトギトになり毛穴の詰まりの原因になり、ニキビが増えてしまいます。

さらに、フライドチキンのように油で揚げてしまうと、新たなトラブルが起きます。

油は時間とともに酸化してしまいます。

酸化して油を摂取すると、活性酵素や過酸化脂質という有機物質が体内に増えることによって、細胞も酸化し傷ついてしまうのです。

時間が経過したフライドチキンは体のためにも肌のためにも避けておきたいものです。

チキン料理を食べるときはなるべく、鶏皮は避けてササミなどの部位を選んで低カロリーに抑えて揚げたてを食べる!

でもやっぱり美味しい鶏皮だったり、もも肉も食べたいで!って思いますよね?

食べる量はもちろん、サラダなどの食べ合わせなどバランスを考えてお肌への影響を抑えられるように調整してみてくださいね^^

-ライフスタイル, 健康, 美容
-, , , ,

スポンサーリンク

関連記事

痩せたいアナタに重要なのは『朝』

本来のゴールは、「一時的に痩せる」ことではありません。 しかし多くの方が、〇kg痩せることを目的とし …

「トイレットペーパー三角下り」病院がトイレに張り紙で注意喚起!女子マナーの「三角折」は不衛生?

お店などでトイレを利用した時によく見かける「三角折りされたトイレットペーパー」。 「キレイだから」「 …

正しく歩く!体のゆがみを引き起こす歩き方とは?

歩き方も人それぞれに個性や癖があります。 でもその個性や癖が体のゆがみを引き起こしてしまうかも知れま …

簡単にできる!気になる切れ毛の直し方とは?

寝癖を直してブローしても髪の毛がぴょんと出ていたり、まとめ髪にした時に短い髪がはねていて困ったことあ …

食べ方次第で全然違う“大豆”の美容効果とは?

女性ホルモンに効果が良いお馴染みの“大豆”ですが皆さんはどんな風に食生活に取り入れていますか?今日は …