ライフスタイル 健康 美容

日本のスーパーフード“味噌”の健康効果がスゴイ!

日本人なら誰でも知っている味噌がスーパーフードとして海外でも人気があるのを知っていますか?

味噌には様々な健康効果があります、特に女性にオススメな味噌!

今回は味噌の健康効果についてご紹介します♡

味噌とたんぱく質

味噌の主原料である大豆のアミノ酸のバランスが取れていること、たんぱく質が酵素などの働きで消化吸収しやすい状態で存在することなどから、味噌は優れたたんぱく源だといえます。

コレステロール制御、ガン予防など期待できると健康志向が強い海外セレブの間でも話題になっている味噌。

毎日、お味噌汁を習慣にするだけで上質なたんぱく質が取れるので美容、健康に気を使う女性にオススメです。

味噌汁は朝の毒消し

ことわざにあるように朝食に一杯の味噌汁は体にいいといわれています。

その理由は味噌にたんぱく質が豊富に含まれていて、栄養が優れているからです。

更に朝の味噌汁は、夜間にたまった様々な毒素を洗い流してくれるのです。

味噌に含まれる生きた微生物と大豆繊維が腸内の腐敗菌や有害物をからめとって、体内に排出する働きをするからです。

味噌の中に含まれるサポニンやレシチンには体内の余分な脂肪を溶かす働きがあるとされています。

※朝に限らず、いつ飲んでも効果は変わりません。

味噌汁の塩分

美味しい味噌を作るのに欠かせないのが食塩。

食塩の分量を減らすと、熟成過程で麹が発熱しなくなってしまいます。

味噌を仕込む時に使う塩分は、辛口で12%前後、甘口で5~7%です。

ただ味噌をそのまま食べることはほとんどないですよね。

味噌汁にすれば食塩の割合は1%くらいです。

味噌汁1杯が150mlとすると、そこに含まれる食塩は1.4g前後です。

たくあん2切れ(約30g)の塩分量が約2.1gなのと比べてもそれほど多くありません。

塩分を控えたい時はナトリウムを体外に排出しやすくするカリウムを多く含む緑黄色野菜や芋類、海藻類のわかめなどを味噌汁の具にすると良いですよ。

日本人ならでは健康の秘訣ですね。

優しい味わいで色々なお料理に大活躍の味噌。

1日1杯の味噌汁で美容と健康を手にいれましょう!

-ライフスタイル, 健康, 美容
-, , , ,

スポンサーリンク

関連記事

アンチエイジングに逆効果!老けやすい食べ物とは?

体に良くないものは取らないのがアンチエイジングの基本。 食べるものによってはアンチエイジングの状態も …

働く女子必見!お正月休みに取り組む”美容術”

お正月休みに暖房の聴いた部屋で食べては寝ての繰り返しをしていませんか? そんな日が続くとお肌も乾燥し …

ドイツ女性はビールで美容?!“ドイツの美容事情“

ヨーロッパの中でも美人が多いといわれるドイツ。 日本よりも日照時間が長いドイツでは紫外線対策のスキン …

美味しく食べてアンチエイジング!サーモンは美人を作る!

アンチエイジングに効果的なサプリや健康食品はたくさんあるけど、美味しくなければ続かないのが正直なキモ …

手足だけじゃない!?“顔の冷え性”とは?

多くの女性を悩ませる“冷え性”はとても辛いですよね。 実はこの冷え性、手足だけではなく「顔」にもある …