ライフスタイル 健康 美容

生理中の重い気分や肌荒れを乗り切る“食べ物”をご紹介!

月に1度の辛い生理。

気分が重く、肌や胃も荒れ気味で遊びやデートの誘いにも気乗りしないですよね。

でも実は少しだけ視点を変えることで肌をきれいにするチャンスかもしれません!

今回は生理中の食事法をご紹介します^^

生理期間中は自然食品

自然食品にして胃腸に優しく体内からリセットしてあげましょう。

でも、いきなり食生活をガラリと変えるのは何かと大変ですよね。

無理せずに少しだけ切り替えてみましょう。

冷たいものや温かいものなど本来の素材を生かした調理法や、お砂糖をなるべく使わず自然の甘みを優先したり、未精製の油をつって調理をしたり、白米に玄米を足してみるなど無理せずに自然食品を取り入れてみましょう。

生理期間中におすすめの食材

●れんこん
よく見ると胃腸の形にも似ているれんこん。
見た目通り、胃腸に優しく冷えを取るにも効果抜群なのです。
生理痛で食欲がない・・・そんなときにはれんこんをすりおろしてスープにして飲むのがオススメです。

●納豆

納豆に含まれる栄養分は子宮の炎症を抑え、痛みを軽減してくれると言われています。
納豆には大豆イソフラボンも1パックあたり約36mgと豊富に含まれているからこそ、生理中はもちろん、女性ホルモンのためにも意識的に取りたいものですよね^^

●アボカド

アボカドも生理中におすすめの食材のひとつ。
100g中3.3mgとビタミンEが豊富に含まれているアボカドですが、ビタミンEには女性ホルモンのバランスを整える効果があるのです。
ホルモンが乱れがちな生理中はアボカドを使ったレシピをプラスしてみてくださいね。

生理中は体のリセット期間のようなものです。

オイリーなジャンクフードは控えて、玄米や野菜中心の食生活で心も体もデトックスしてみてはいかがですか?^^

-ライフスタイル, 健康, 美容
-, , , , , , ,

スポンサーリンク

関連記事

「トイレットペーパー三角下り」病院がトイレに張り紙で注意喚起!女子マナーの「三角折」は不衛生?

お店などでトイレを利用した時によく見かける「三角折りされたトイレットペーパー」。 「キレイだから」「 …

年齢を感じさせない若々しいお肌作りのヒミツは“シナモン”だった?!

年齢を重ねるとシミ、しわ、たるみが気になりますよね? その原因は毛細血管のせいかも! 毛細血管が減る …

サラサラのツヤツヤ美髪にしてくれるキューティクルを守る方法♡

髪がパサつく、ツヤがなくなる、枝毛や切れ毛が増える…それはキューティクルが傷んでいる証拠! 残念なが …

“ローハニー”を使った美容効果にクローズアップ!

ローハニーとは生ハチミツのことです。 保湿、アンチエイジング、抗菌などおうちで簡単にできる美容効果を …

冬至『ゆず湯』に入ろう!実はすごい“ゆず”の美肌効果とは?

12月22日は冬至。 1年でいちばん昼が短く夜が長くなる日です。 冬至を境に厳しさも増していきます、 …