ライフスタイル 健康 最新トレンド 美容

見られてます!“残念なバスト”を作らないためのポイントとは?

2018年1月6日

異性に限らず、同性からも意外なほどチェックされているバスト。

理想的なバストを手に入れたいと思うならサイズや変え時などを考えるのが大切です!

今回はあまり人に聞けないバストについてご紹介します^^

基本中の基本!胸のサイズに合ったブラジャーをつけよう

8割近くの女性が今付けているブラジャーは自分の胸に合っていると感じているそうですが、同時に約9割が付けているブラジャーに違和感も感じているのだとか。

これは女性が自分の胸のサイズを勘違いしている証拠です。

約半分の女性が実際のサイズよりも小さいカップのブラジャーをつけていることが多いようです。

自分のバストサイズや谷間を作りたいや背中や脇まわりのハミ肉を補正したいなど店員さんに改めて相談をして自分に合ったブラジャーをしましょう。

ブラジャーは渋らずに捨てる時は捨てる

ワイヤーが変形してしまったいるものや、調整してもズレてしまうようなストラップなど、古くなったブラジャーを着けているとバストの重さや揺れによって、バストを支える構造に負担がかかってしまいます。

最初はぴったりのブラジャーがだんだん緩くなったり、フィットしなくなったら替え時のサインです。

バストラインもTPOに合わせましょう

日常生活用のブラジャーのほか、揺れや上下の動きに合わせたスポーツブラ、横向きでもバストを安定させてくれる寝る時用ブラなどブラジャーにも様々な種類があります。

ストレスにならないようにTPOに合わせたブラジャー選びをしましょう。

服の上からでもバストラインを綺麗に保つためにもブラジャー選びは大事です。

自分に合ったブラジャーを見つけて、美バストを手に入れましょう^^

-ライフスタイル, 健康, 最新トレンド, 美容
-, , , , , ,

スポンサーリンク

関連記事

痩せる=自分を整える

ご存知のとおり、歳を重ねるにつれ基礎代謝量が減り、結果脂肪がついてしまう。食べたものをエネルギーとし …

人前で話すのが苦手な人へ“話し方のヒント”

面接や会議、結婚式でのスピーチなど年齢を重ねるごとに人前で話しをする機会も増えてきますよね。 いつも …

老け顔にならないために!“NG表情”と“NG仕草”とは?

シワやたるみ、二重あごの原因は日常の表情や仕草にひそんでいます! 老け顔にならないためにも今回は“N …

ダイエット中の女子必見!食べても太りにくい居酒屋メニュー!

ダイエット中だからと飲み会に行くのは気が引ける…そんな風に思っていませんか? ダイエット中でも居酒屋 …

カフェインレスで美肌に!カフェイン断ちのメリットとは?

コーヒー、紅茶、緑茶、チョコレート、コーラなどどれも美味しいものだけど全部カフェインが含まれているも …