ライフスタイル 健康 美容

今さら聞けない!“グルテンフリー”って何?!

2017年12月29日

“グルテンフリー”という言葉は一般的に使われるようになってきました。

グルテンフリーのパスタやパン・・・でも「グルテン」って何?きちんと理解していますか?

今回は今さら聞けない“グルテンフリー”についてご紹介します^^

グルテンフリーとは?

グルテンフリーとは、グルテンを含む食品をとらない食事法のこと。

グルテンとは小麦粉に含まれる粘り気のあるたんぱく質で、パンをフワフワ、パスタやお菓子などをモチモチ、うどんのコシもグルテンによるものです。

グルテンフリーの食事は小麦アレルギーやグルテン不耐性、セリアック病(自己免疫疾患)の方に効果的と言われています。

最近では美容、健康のたえにグルテンフリー食がブームとなっています。

グルテンが体に与える影響とは?

グルテンに含まれるグリアジンというアミノ酸は、腸壁を刺激し、炎症を起こしたり、ガスが異常に溜まるなどの腸トラブルを引き起こす原因と言われています。

腸の状態が悪くなることで、超粘膜がはかいされ、未消化物が血液に取り込まれたり、逆に吸収しなくてはいけない栄養素を吸収できない、など身体のトラブルに繋がるのだそうです。

このようなトラブルを避け、グルテンアレルギーによる疾患を予防するために、グルテンを使わない食事療法“グルテンフリー”が注目を集めているのです。

パンやパスタを多く食べるアメリカを中心にグルテンフリー食材の需要が高まっています。

身近なグルテンフリー食品とは?

▼米製品
お米にはグルテンが含まれていません。
米粉や玄米粉で作ったパスタやフォー、パンがおススメです。
お買い物の際には必ず原材料を見てください、実際には小麦粉の方が多く使われているなどの場合もあるのでよく確認しましょう。

▼こんにゃく製品
こんにゃく、しらたきは食物繊維も豊富でダイエット食の定番と言っても過言ではありません。
しらたきや糸こんにゃくをパスタなどの代用にしてみても美味しいですよ。

▼大豆製品
大豆もグルテンが含まれていません。
大豆粉で作ったパンや麺類も最近では販売されていますのでチェックしてみてくださいね。

グルテンフリー生活を1週間するだけで朝の目覚めが良くなった!乾燥肌が改善された!など効果は人それぞれですが体に良い変化をもたらせてくれます。

食生活を一気に変えるのは難しいですが1日1食でもグルテンフリーにして自分の体と向き合ってみてはいかがですか?^^

-ライフスタイル, 健康, 美容
-, , , , , ,

スポンサーリンク

関連記事

五月病?!連休明けの憂鬱な気持ちを吹き飛ばす方法

GWが終わり、普段の日常生活に戻っても“やる気が出ない”“気持ちが前向きにならない”「五月病」と呼ば …

アラサー女子なら知っておきたい 白髪を予防する3つの方法

30代はまだまだ若いし、白髪なんてしばらく先の話でしょ、と思ってる人はいませんか? しかし油断するこ …

意外と知られていない!?日焼け止め選びで重要なSPFとPA+

肌トラブルや老化の原因として代表的なものが紫外線。 美肌を維持したい女性にとって、日焼け止めはもはや …

香りで痩せる?アロマとダイエットの関係

アロマオイルにダイエット効果があるような記事を出しているサイトがありますが、アロマ成分による、直接的 …

【シミを薄くする】シミウスはどこで買うのが1番おトク?

「シミが薄くなる」ことで話題沸騰中のシミウスを早速試してみました!(写真は1か月シミウスを使った私の …