ライフスタイル 健康 美容

食べても塗っても効果的な“酒粕”の美容作用がスゴイ!

酒粕には健康や美肌や美白など様々な美容効果が期待できます、今回はあまり知られていない酒粕の健康・美容効果と使い方についてご紹介します♡

“酒粕”の健康・美容とは?

“酒粕”とは日本酒を製造する過程で生じる固形物のこと。

日本酒などを作る際、もろみを圧搾して出来た搾りかすを酒粕と呼びます。

酒粕は、発酵食品のひとつで栄養価が高く、健康効果だけでなく、美容効果んも注目されています。

●美白効果
酒粕には、そばかすやシミの原因となる「メラニン」の生成を抑える「アルブチン」「フェルラ酸」「コウジ酸」がたっぷり含まれているため、美白効果やくすみ改善が出来ます。

●美肌効果
酒粕に含まれる「コウジ酸」には、抗炎症作用があり、ニキビや肌荒れによる炎症改善する効果や、ニキビによる色素沈着にも効果があると言われています。

●保湿効果
酒粕に含まれる「酵母」が、肌の水分の蒸発を防いでくれるので保湿効果がとても高いと言われています。

●便秘解消効果
「レジスタントプロテイン」と呼ばれるたんぱく質が豊富に含まれる酒粕には、便秘解消効果が期待できます。
食物繊維に似た性質を持ち、胃で消化されにくいレジスタントプロテインは腸まで届き、腸内の油や脂質を吸収し、ベントして排出してくれるので、便秘の解消に効果があるとされています。
また悪玉コレステロールの数値を下げる効果もあるそうです。

他にも健康効果とて期待できるのがこちらです。

・糖尿病予防
・ガン抑制効果
・生活習慣の予防
・高血圧予防
・肥満防止など

塗っても食べても使える“酒粕”の活用方法

【酒粕パック】
材料
・酒粕 100g
・精製水 50~150g

作り方はとても簡単で、ミキサーやすり鉢を使って酒粕と精製水をペースト状になるまで混ぜ合わせるだけです。
顔や体に塗って、10~15分ほど置いた後、ぬるま湯で洗い流してください。
酒粕の種類によって異なりますので水分量は調整しながらお好みの方さに調節してくださいね。

【酒粕風呂】
材料
・酒粕 300g
・お湯もしくは日本酒 100ml
・ガーゼ
・輪ゴム

作り方
1 酒粕とお湯(又は日本酒)を練り合わせ、ガーゼなどで包んで輪ゴムで縛る
2 湯船に入れて、お湯の中でよく揉む

酒粕にはアルコールが含まれているので、気になるという人は電子レンジで1分ほど温めるとアルコールを飛ばしてから使う安心ですよ。

【粕漬けアボカド】
材料
・酒粕 適量
・アボカド 1個
・塩 適量

作り方
1 アボカドを縦半分に切り、食べやすい大きさにカットします。
2 密閉容器に練り酒粕を敷き詰めて、アボカドを詰めます。(※アボカドは空気に触れると酸化するので酒粕に埋める時はしっかり埋め込んでください。)
3 アボカドがすっぽり隠れるように、酒粕を上から埋めます。密閉容器の蓋をして、冷蔵庫で半日~1日寝かせます。
4 漬け終えたアボカドを酒粕から取り出します。
5 アボカドの表面に軽く塩を振り、グリルやトースターで表面に焼き色が付くまで炙ります。(※グリルで弱火5分)
6 器によそって完成です。お好みでお醤油や鰹節をまぶしてお召し上がりください。

美肌や美白、健康効果など様々な効果が期待できる“酒粕”を取り入れてみてはいかがですか?

-ライフスタイル, 健康, 美容
-, , , , , ,

スポンサーリンク

関連記事

韓国人女性の美肌の秘訣は“生活習慣”にあった!

韓流ブームは衰えず今も大人気! アイドルや女優、モデルだけでなく街中で見かける韓国人女性を見ても肌が …

ドイツ女性はビールで美容?!“ドイツの美容事情“

ヨーロッパの中でも美人が多いといわれるドイツ。 日本よりも日照時間が長いドイツでは紫外線対策のスキン …

スマホにパソコンと目を酷使していませんか?”目ヨガ”でウルウル瞳をGETしよう♪

”せっかくメイクしてオシャレしても目が充血していたらモッタイナイ!” 今回は疲れ目や乾燥、ドライアイ …

痩せる=自分を整える

ご存知のとおり、歳を重ねるにつれ基礎代謝量が減り、結果脂肪がついてしまう。食べたものをエネルギーとし …

今が旬の“アスパラガス”の健康・美容効果がスゴイ!

アスパラガスは初夏の5~6月が旬といわれています。 季節の変わり目は温度差があったり、雨が降ったりと …