ライフスタイル 健康 美容

ぐっすり眠れていますか?習慣改善で“質の高い眠り”にすする方法とは?

2017年12月16日

アナタは毎日“熟睡”できていますか?「寝付きが悪い」「寝起きが悪い」「疲れが取れない」など睡眠への悩みはいろいろあると思います。

女性は特にしっかりと睡眠を取らないと美容や健康に大きく影響してしまいます!

今回は“質の高い睡眠”についてご紹介します^^

就寝前に意識しておく4つ

●寝る直前の飲食厳禁

食べた物を消化するために必要な時間は「約3時間」と言われていて、その間エネルギーを消費している為、体がリラックスできなくなってしまいます。
なので寝る前の飲食は厳禁!3時間前までにするのがベストです。

●寝る直前までテレビ、スマホは見ない

脳をリラックスさせるには『暗闇』が一番といわれています。
光があると目や脳に刺激を受けて頭がリラックスできない状態になってしまいます。
スマホが手放せない時代になっています・・・が寝る直前までいじってしまうのは止めて、目や脳をしっかり休ませてあげましょう。

●入浴は寝る1時間前がベスト

湯舟に入って全身をリラックスさせましょう!
温度は38℃~40℃で入浴時間は15分~30分程度が丁度いいでしょう。
だいたい入浴後から1時間程度がリラックスして良く眠れる時です。

●ホットアイマスクなどで目元を温める

目元を温かい物で覆ってあげるとリラックスできて熟睡に効果的です。
パソコンやスマホで目を酷使してしまっていませんか?
濡れたタオルをレンジで温めて蒸しタオルにしても十分効果はありますので目を休ませてくださいね。

普段の生活の中でちょっとした工夫や改善で睡眠の質は変わります。

体も脳も心にとっても睡眠はとても大事なものです、ストレスフリーになってしっかり熟睡をして体の内側からキレイになりましょう☆

-ライフスタイル, 健康, 美容
-, , , , ,

スポンサーリンク

関連記事

精神的に疲れた・・・心が疲れている人に知っておいてほしいこと

近頃は残暑もすっかり影を潜め、秋の涼しげな風が吹くようになりましたね。食欲の秋・行楽の秋・スポーツの …

生理中の重い気分や肌荒れを乗り切る“食べ物”をご紹介!

月に1度の辛い生理。 気分が重く、肌や胃も荒れ気味で遊びやデートの誘いにも気乗りしないですよね。 で …

見られてます!“残念なバスト”を作らないためのポイントとは?

異性に限らず、同性からも意外なほどチェックされているバスト。 理想的なバストを手に入れたいと思うなら …

健康的にやせるなら…

食事制限や運動など、ダイエットはツラくて長続きしにくいものばかりですよね… 最初の頃は、「頑張って痩 …

ダイエットを成功させる秘訣!心と体に+αのサプリを

「これをするだけで、kg減量成功!」「このサプリで、kg減量成功!」とか…いろいろな角度からダイエッ …