健康 最新トレンド 美容

若返りの食べ物?!ナツメのアンチエイジングパワーがスゴイ!

世界三大美女の一人である楊貴妃が好んで食べたといわれるナツメ。

中国で“一日3個食べると老けない”と言われているアンチエイジングに威力を発揮するナツメのパワーについてご紹介します♡

ナツメとは?

ナツメは、東洋医学では大棗(タイソウ)と呼ばれ、内臓の働きを強め、気を補う補気類(ほきるい)に分類されています。

デーツがナツメヤシとも呼ばれることから、同じものと思われがちですが、デーツとナツメは、まったく別のフルーツです。

日本でもなじみのある中華食材ですが、最近では乾燥させたナツメチップスが人気となりつつあります。

丸ごと乾燥させたナツメチップスはビタミン、ミネラル、食物繊維を豊富に含むデーツ(乾燥)と比較すると、女性に欠かせない鉄や、身体の水分バランスを保つカリウムが2倍、食物繊維も2倍以上含まれています。

このほか、サポニンやポリフェノールも含まれているのでとっても栄養価の高いフルーツなのです!

ナツメの美容効果とは?

疲れた身体に効果的

ナツメは身体を暖める性質があり、内臓の働きを強めることから、疲れやめまい、不眠などの症状の改善に用いられます。
また、鉄が豊富なことからもわかるように血を補う働きもあるため、貧血を改善して疲れにくい身体を作るためにも役立ってくれるので日頃から疲れやすく貧血気味の方にもオススメです!

クマやくすみなどに効果的

顔色がさえない、くすみの原因の一つに血行不良があります。
血液が充分に流れていないことで、お肌の細胞に酸素と栄養が行き届かずくすみの原因となったり、血液の流れが滞ることで、クマの原因ともなります。
ナツメには血を養って血液の流れをスムーズにする働きがあると考えられているため、顔色がさえない場合にも用いられます。

冷え・むくみ対策に効果的

ナツメは身体を温める性質のあるフルーツです。
なので冷えが原因で起こる生理痛や腰痛など痛みの緩和にも用いられます。
さらに、水分バランスを保つミネラルや、血液の健康を守るサポニン、血液を作る鉄が含まれていますから、血液の健康を守り、流れを整えてむくみ改善もサポートします。
貧血、めまい、たちくらみ、婦人科系トラブルにも効果的です。

ナツメを使った簡単レシピ&食べ方

そのまま食べる
プレーンに似た味なので、おやつ代わりに手軽に食べられて美味しいですよ!

スープや煮物、鍋に入れる
鍋に入れるだけ!
甘味があるので個数はお好みで、みそ汁やシチュー、カレー、スープ、肉じゃが、お粥などに入れてみてください。

お茶として飲む
ナツメ6~8個を水500CCに入れて、10分以上煎じて飲みます。
抽出後の実にも効能がたくさんありますので、そのまま食べちゃってください!
生姜と合わせると消化促進機能を高めるので一緒に煮だして、黒砂糖を加えると、美味しいお茶になります。

お菓子作り
ナツメと小麦粉を合わせると精神安定作用がアップするので、生理前のイライラやヒステリーなどにも効果的です。
小麦粉を使ったお菓子作りにぜひ合わせてみてください!

美容と健康に役立つ栄養素がたっぷり詰まったナツメ。

美味しく食べて、いつまでも若々しく見られたいですね^^

-健康, 最新トレンド, 美容
-, , , , , , , , , , ,

スポンサーリンク

関連記事

5月はスキンケアが大事!春の悪循環から“肌を守る”

初夏のような陽気の日も増え、心地良い季節となりましたね。 その一方で、身体や肌の調子が優れないという …

気になる髪の毛のパサつきの原因と改善方法!

ヘアカラーやパーマで髪の毛が傷んでしまい、パサつきが気になるという悩みを抱えている人は少なくないと思 …

なりたい自分になる!自分に自信を持つための“アイデア”

誰でも自分に自信を無くしてしまったり、落ち込んでしまうことありますよね。 そんな時に、落ち込んでネガ …

アンチエイジングに逆効果!老けやすい食べ物とは?

体に良くないものは取らないのがアンチエイジングの基本。 食べるものによってはアンチエイジングの状態も …

美容と健康に良い”年越し蕎麦”の食べ方とは?

2017年も残り僅か、今年も一年お世話になりました! 来年も彩色美人をよろしくお願いいたします! 今 …