美容

痩せたいアナタ 違った視点からのアプローチ

ダイエットに成功して理想の体型を手に入れたあなたは?

・自身が持てる
・着たかった洋服を着る
・たくさん外出する
・思いを寄せる人へ告白する
・海やプールへ行く

『痩せた「あなた」でしたいこと』をイメージできれば、
その体型を手に入れる事はできます。
行動の力よりも、思考の力をつかったダイエットです。

イメージすること、アファメーションからのアプローチになります。
皆さん、できるだけ楽して健康的に痩せたいですよね^^
そんな都合のよいことが…?

潜在意識が理想の体型を具現化するためのモチベーション・
エネルギーを生み出し、行動部分でも力をいただけることでしょう。

大勢のかたの勘違い

「痩せること」に焦点をあてないでください。
「痩せたい」=「現在は痩せていない (太っている)」ことを発信していることになります。

重要なのは、「痩せた自分でいること」現実にそうなった自分でいることです。

痩せた!がゴールではありませんので、その先にある楽しさ、
痩せて、やりたいことをやっている自分、ダイエットに成功した
先に待っているメリットを思い描けるようにすることが重要です。

あなたはダイエットで成功できます

無意識にダイエットにつながる選択をあなた自身がするようになり、
そしてそれが行動になり、習慣になり、あなたのダイエットは成功します。

なぜか?

何事も三日坊主で続かない・やる気が起きないなど、
顕在意識だけでは、何をするにもとても強い意識の力を必要とします。
それよりも、潜在意識をうまくプログラミングするほうが、
楽に健康的にダイエットすることができます。

人間の脳は、良いことも悪いことでも変化を恐れるそうです。
変化を恐れる脳にとって、ダイエットのための努力をやめさせようとする。
ダイエットが続かなかった大きな原因はこれです。
ですが、既に「痩せた自分でいる」こと、繰り返し繰り返し
痩せた先にあるメリットを思い続ける事により、脳が変化を受け入れます。
つまり「体型の変化は怖くない」ということを教えてあげる作業が必要なのです。

また、リバウンドを防ぐ効果にもつながります。

「痩せる」ことだけを考えていた場合、痩せたあとには何もない。
つまり、あなたの脳は「痩せても意味がない」と判断する。
潜在意識下では、リバウンドをさせてしまうような行動を
あなたに選択させるかもしれません。

「痩せたその先にあること」を明確にイメージできていれば、
あなたの脳は「ダイエットは良いこと」と判断し、
リバウンドにつながるような行動や選択を無意識のうちに避けてくれる
ようになるはずです。

絶対に痩せるぞ!!という、決心や勇気は必要ありません。

力まず、こうなったら楽しいのになー、っていうぐらいのあり方でいいのでは?
と思います。

-美容
-,

スポンサーリンク

関連記事

縁起が良くて女子力アップ!オススメの”おせち料理”とは?

明けましておめでとうございます!本年も彩色美人をよろしくお願いいたします! さっそくですがお正月とい …

キレイな目は人を惹き付ける♡疲れ目・かすみ目を解消するセルフケア方法!

日差しが強くなり、肌だけでなく“目”にもダメージがあることをご存知ですか? PCやスマホで毎日のよう …

イギリスで注目のダイエット“サートフード”

イギリスで注目をされている新しいダイエット方法をご存知ですか? 食べるものに注意するだけで、量などは …

健康的にやせるなら…

食事制限や運動など、ダイエットはツラくて長続きしにくいものばかりですよね… 最初の頃は、「頑張って痩 …

目指せ!太りにくい健康体質!

食事制限や運動など、ダイエットはツラくて長続きしにくいものばかりですよね… 最初の頃は、「頑張って痩 …