健康

美肌も美白も健康もかなえてくれる『味噌』の優れた効果

2017年2月3日

日本に古来からある味噌。味噌汁や味噌漬けなど、以前は毎日のように食べられていました。ところが最近では食事の洋食化が進み、あまり食べない人も増えています。

ですが、実は、味噌汁はキレイになりたい女性には欠かせない…と言っていいくらい美容効果が抜群なんです。
様々なスキンケア用品が出回っていますが、実は味噌汁を毎日飲み続ける方が、からだにも美容にもずっと効くかもしれません。

シミやシワの予防、美白効果

昔から、麹職人の手は白いといわれますが、その美白効果に貢献する働きが味噌の主成分、「遊離リノール酸」にあるといわれています。

味噌の主成分はこの「遊離リノール酸」。

「遊離リノール酸」はメラニンの合成を抑制するので、シミやソバカスが気になる人は積極的に摂取することがおすすめです。

強い抗酸化作用でアンチエイジング

味噌のあの茶色は「メラノイジン」といって、老化や免疫力の低下をもたらす活性酸素を抑制させる働きがあります。色が濃ければ濃いほどメラノイジンが多く含まれているため、熟成が進んだ味噌のほうがアンチエイジングの効果が高いです。
また、味噌に含まれているビタミンEにも抗酸化作用があるため、ダブルで老化を防止してくれます。

乳がん発生を防ぐ

女性がなりやすい乳がん。

大豆の機能性成分イソフラボンには、乳がんの発生を防ぐ働きがあるため、味噌には乳がんを抑制する効果が認められています。
しかも、がん細胞は味噌が嫌いらしく、胃がんや肝臓がんなど他の「がん」にも有効です。
味噌汁をあまり飲まない人の乳がん発症率1に対し、1日2杯飲む人で0.74、3杯以上飲む人は0.6とがん発症率を有意に抑制すると認められたそうです。

脂肪燃焼を促し、ダイエットにも最適

味噌は、植物性たんぱく質の大豆が原料です。

この大豆のたんぱく質は、体内で消化・分解されてアミノ酸になります。そのアミノ酸の中のロイシン、イソロイシンなどは、脂肪燃焼を促進する効果があります。
また、味噌には、大豆ペプチドという成分も含まれています。この成分は腸内環境を整える効果があり、便秘の解消にも!基礎代謝が上がる効果もあるので太りにくくなります。

キレイになりたいなら…1日1杯「味噌汁」を飲もう!

味噌汁というと塩分が多く含まれていると思っている人も多いのではないでしょうか?

思いのほか味噌汁って塩分が高くないんです。

健康面でも影響を及ぼすことはほとんどないと実証されているそうですよ。
東京都内のある病院で人間ドックを受診した男性102名に対して聞き取り調査を行ったところ、みそ汁をふだんから飲む、飲まないに関わらず、血圧にほとんど差は出なかったことがわかったそうです。

味噌汁を飲む機会が減ってきた昨今ですが、体を内側をから温める効果だったり、便秘解消効果もあったりと、ダイエット以外でもうれしい効果が期待できます。

-健康
-, ,

スポンサーリンク

関連記事

アナタの足は大丈夫?サンダルの季節に大事な足裏ケア方法!

暖かい日も増えて、だんだんとサンダルを履く季節になってきましたね。 そんな時に気になるのが足裏の“ガ …

見られてます!“残念なバスト”を作らないためのポイントとは?

異性に限らず、同性からも意外なほどチェックされているバスト。 理想的なバストを手に入れたいと思うなら …

顔が暗く見えちゃう!?目の下にできる“クマ”を撃退する方法とは?

3月に入り、春に向けてのメイク方法も気になりますよね? 寒いと思って厚手のコートで出掛けたらお天気が …

精神的に疲れた・・・心が疲れている人に知っておいてほしいこと

近頃は残暑もすっかり影を潜め、秋の涼しげな風が吹くようになりましたね。食欲の秋・行楽の秋・スポーツの …

冷やごはんのカロリーは暖かいごはんの半分!ダイエットと便秘に効く『冷ごはんダイエット』

最近では糖質制限ダイエットなどであまりお米を食べない人も増えています。 確かにごはんはカロリーが高く …